PR

 日本BS放送は2014年7月22日、同日開催の取締役会において株主優待制度の新設を決議したと発表した。株主の自社株式への投資の魅力を高め、中長期的に保有する株主の増加を図ることなどを目的とする。

 株主優待として採用したのは、「株主様お買い物優待券」(1000円相当)。同社が放送するテレビショッピング番組での買い物の際に利用できる。株主優待制度を利用してもらうと同時に同社の運営チャンネルである「BS11」を視聴してもらい、同社の放送事業に対する理解をより深めてもらうことも狙う。

 株主優待は1年に2回、実施する。毎年8月末日および2月末日現在の株主名簿で記載または記録された同社株式を1単元(100株)以上保有している株主を対象とする。株主優待の贈呈時期は8月末日の場合が11月で、2月末日が5月。利用可能期間はそれぞれ贈呈時期の翌月から6カ月間とする。

[発表資料(PDF)へ]