PR

 米アップルは2014年9月9日、iPhone 6/Apple Watchの発表会を開催した。基調講演を行ったフリントセンターの隣に設置された建物では、iPhone 6やApple Watchを多数展示しており、来場者が手に取って試せるようになっていた。新製品に触れて感じたことを中心にまとめた。

Apple Watch

満を持して登場した腕時計型のウエアラブルデバイス「Apple Watch」。多くの腕時計型デバイスと同様に、表示部は四角い形状のパネルを採用する。発売は2015年とまだ先だ。場内には、画像を表示したりユーザーインタフェースを試したりできるデモ機が多数展示されていた
[画像のクリックで拡大表示]
満を持して登場した腕時計型のウエアラブルデバイス「Apple Watch」。多くの腕時計型デバイスと同様に、表示部は四角い形状のパネルを採用する。発売は2015年とまだ先だ。場内には、画像を表示したりユーザーインタフェースを試したりできるデモ機が多数展示されていた
[画像のクリックで拡大表示]
満を持して登場した腕時計型のウエアラブルデバイス「Apple Watch」。多くの腕時計型デバイスと同様に、表示部は四角い形状のパネルを採用する。発売は2015年とまだ先だ。場内には、画像を表示したりユーザーインタフェースを試したりできるデモ機が多数展示されていた
スポーツ向けの「Apple Watch SPORT」
スポーツ向けの「Apple Watch SPORT」
[画像のクリックで拡大表示]
汗をかいても拭き取りやすい鮮やかなカラーの樹脂製バンドを採用するのが特徴
汗をかいても拭き取りやすい鮮やかなカラーの樹脂製バンドを採用するのが特徴
[画像のクリックで拡大表示]
Apple Watch SPORTを装着したところ
Apple Watch SPORTを装着したところ
[画像のクリックで拡大表示]