PR

 モバイル端末向けCRM(顧客関係管理)サービスを手掛けるオークニーは2014年9月15日、ベンチャーキャピタル(VC)2社を引受先とする第3者割当増資を実施したと発表した。2014年6月の日本政策金融公庫からの調達分と合わせ、総額1億9000万円を調達した。

 今回、オークニーの増資を引き受けたのは、サイバーエージェント・ベンチャーズとSMBCベンチャーキャピタルの2社。オークニーはVCなどから調達した資金をモバイルCRMサービスの「Orkney Upward」の機能強化や顧客対応の充実、マーケティングや営業体制の整備に充てる。

 オークニーは2013年3月、米セールスフォース・ドットコムから出資を受けた。Orkney Upwardは2014年9月時点で100社以上に導入されているという。