PR

 ドリーム・アーツは2014年9月24日、医療機器大手のニプロに情報共有基盤を納入したと発表した。ニプロの約3000人の従業員が利用している。

 ニプロが導入したのは、ドリーム・アーツの「INSUITE(インスイート)」。NECのグループウエアである「StarOffice」から切り替え、2012年9月から利用している。システムの導入・構築・移行はインターネットイニシアティブが担当した。