PR

 NECは2014年9月24日、ケーブルテレビ事業者が、タブレットを活用したサービスを短期間・容易に提供できる「LaVie Tab ビジネス CATV向けカスタマイズソリューション」の発売を同日に開始したと発表した。

 新ソリューションは、「LaVie Tab ビジネス向けモデル」と、タブレットでライブ放送や録画番組を視聴可能とする再生アプリ「DiXiM CATV Player」のインストール画面へのリンクアイコンやケーブルテレビ事業者が提供するアプリなどをタブレットへ事前に組込むサービス、タブレットの技術問い合わせや故障対応といったユーザーサポートサービスをセットで提供する。これにより、ケーブルテレビ事業者は、短期間で自社や提供エリアの特性を活かしたタブレットを使ったサービスの提供が可能になるとする。

 希望小売価格は、8型が3万4300円(税別)、10.1型が4万9300円(税別)。いずれも出荷開始は10月下旬から。NECは、3年間で1万5000台を販売目標とする。

[発表資料へ]