PR

 WOWOWは2014年9月30日、自社イベントの「TOUCH!WOWOW2014」を開催する11月22日に、4K専門チャンネルの「Channel 4K」(放送主体は次世代放送推進フォーラム)において初めて4K生中継を実施すると発表した。

 2014年11月22日に「Channel 4K」の放送時間(12時間)すべてを通してWOWOWのコンテンツを放送する。この12時間の中で、「TOUCH!WOWOW2014」のメインイベントである錦織圭選手とアンドレ・アガシ氏が対決する「ドリームテニスARIAKE」と、三浦隆司選手とローマン・ゴンサレス選手が登場するボクシングのダブル世界タイトルマッチの2番組について4K生中継を行う。

 WOWOWはこれまで、オリジナルドラマやドキュメンタリーで4K制作を行ってきた。「今回は一歩進んだ取り組みに挑戦する」としている。

[発表資料(PDF)へ]