PR

 米Appleは、iOSデバイスのロック機能「Activation Lock」の状態を確認できるツールを公開した。

 昨年の「iOS 7」リリース以降、iOSデバイスではセキュリティ機能「Find My iPhone(iPhoneを探す)」を通じて、端末が盗まれたときや紛失したときに第三者に悪用されることを防止するためのロックをかけることができる。

 今回公開したツールは、MacやWindwosパソコンのブラウザーからアクセスし、端末のIMEI(端末識別番号)またはシリアル番号と、画像認証の文字を入力することで、現在のロック状態を確認できる。

 Appleのサポートページでは、中古iPhoneやiPadを購入する際に、盗品ではなく、元の所有者が正規に手放したものであることを確かめるためといった使い方も提案している。