PR
写真●「SUSE Linux Enterprise Server 12」でシステム停止時間の最小化に寄与する技術
写真●「SUSE Linux Enterprise Server 12」でシステム停止時間の最小化に寄与する技術
[画像のクリックで拡大表示]

 ノベルは2014年11月13日、システムの停止時間(ダウンタイム)を最小化する機能を強化した「SUSE Linux Enterprise Server 12」とその拡張ソフトの提供を始めた。サポート期間は基本サポート10年、延長サポート3年の計13年となる。

 ダウンタイムのうち計画停止の時間を最小化する技術として、システムの変更後に異常が起こった際、ワンクリックでシステムを元に戻すフルシステムロールバック機能「Btrfs」「Snapper」と、サービスを中断せずにカーネルを更新するライブパッチ機能「SUSE Linux Enterprise Live Patching(kGraft)」を提供する。

 計画外停止をゼロに近づける技術として、システムへの攻撃を防ぐセキュリティ強化機能「AppArmor」を提供。高可用性とディザスタリカバリの手段として「High Availability Extension」と「Geo Clustering」を用意した。