PR

 「ALCATEL ONETOUCH」ブランドを展開する中国TCL Communication(TCL通訊科技)は現地時間2016年1月2日、米ネバダ州ラスベガスで今月開催される世界最大の消費者向け家電見本市「CES」において、Windowsベースのタブレット端末「PIXI 3」を含む一連の新製品を披露すると発表した。

 PIXI 3は、同社として初めて「Windows 10 Mobile」を採用したエントリーレベルのタブレット端末で、8インチディスプレイを搭載する。カメラ2基を装備し、TVリモコン機能、音声通話機能、GPS機能などを提供。第4世代(4G)ネットワークに対応する。詳しい仕様やリリース時期、価格などについては明らかにしていない。

 新興市場向けの製品ファミリー「PIXI 4」は、3.5インチおよび4インチのスマートフォンと、6インチのファブレット、および7インチのタブレット端末で構成される。特にデザイン、オーディオ機能とカメラ機能、バッテリー寿命を重視したという。

 また、子ども向け腕時計型デバイス「CareTime」は、親からの音声通話やボイスメッセージの受信および返信ができ、あらかじめ設定された連絡先に通話発信することも可能。GPS機能により、親は子どもの現在地を確認できる。

[発表資料へ]