PR
写真●「Kindle for Mac」日本語版の利用イメージ
写真●「Kindle for Mac」日本語版の利用イメージ
[画像のクリックで拡大表示]

 アマゾン ジャパンは2015年2月13日、電子書籍リーダー「Kindle」向けコンテンツをMacで閲覧できるようにするアプリ「Kindle for Mac」日本語版を提供開始した(写真)。Amazon.co.jp上に用意された特設ページから無料でダウンロードできる。ダウンロードサイズは約60Mバイト。

 Kindle for Macは、同社が1月21日にリリースしたWindows PC向けアプリ「Kindle for PC」日本語版と同等の機能を提供する(関連記事:「Kindle for PC」日本語版が公開、和書コンテンツをネット接続なしで閲覧可能)。具体的には下記の機能・特徴を備えている。

  • 和書やコミックを含む320万冊以上のKindle本を閲覧可能
  • 見開き表示に対応
  • コミックおよび雑誌のズーム表示が可能
  • フォントサイズや背景色をカスタマイズできる
  • 本文検索機能および辞書参照機能を搭載

 Mac上にあらかじめKindleコンテンツをダウンロードしておくことで、インターネット接続できない環境でも読書を可能にするオフライン読書にも対応している。

 さらに、電子書籍リーダーKindleやタブレット端末「Kindle Fire」シリーズ、その他プラットフォーム向けKindleアプリを利用している端末間で、読書の進捗状況を同期する機能も搭載。ユーザーが所有するどの端末からでも、前回読み終えたページから読書を再開できる。