PR

 名刺管理サービスのSansan(東京・渋谷)は2015年3月16日、同社の法人向け名刺管理サービス「Sansan(サンサン)」が経済産業省産業技術環境局で試験導入されたと発表した。Sansanは徳島県庁などの地方自治体で導入実績があるが、中央省庁に導入されるのは初めてだという。

 産業技術環境局は、企業や大学、国際機関などと連携して鉱工業技術振興を推進する職務を担当する。省内や外部組織の人との名刺交換によって構築した「人脈情報」をSansanのサービスで共有し、部署・組織間の連携を図りやすくする。定期人事異動のたびに発生する名刺情報の引き継ぎを確実にする狙いもある。

Sansanの発表資料