PR

 中国Alibaba Group(阿里巴巴)が中国国営メディアShanghai Media Group(上海文広新聞伝媒集団)傘下のChina Business News(第一財経)に約2億ドルを出資すると、米Wall Street Journal(WSJ)が報じた。Alibabaは現地時間2015年6月4日にも正式発表すると見られる。

 China Business Newsは、金融および経済情報に特化したテレビ局や新聞・雑誌などの運営を手がけている。WSJが関係者から得た情報によると、AlibabaはChina Business Newsの株式の30%を取得する。また、両社は金融データサービスの開発で協力する。共同開発したサービスでは、AlibabaのEC統計データを活用する。

 取引が成立した際には、China Business NewsのQin Shuo最高経営責任者(CEO)は退社する。次期CEOには、同社紙媒体事業の元編集者で現在中国語版「Forbes」編集長を務めるZhou Jiangong氏が就任する。

 英Reutersによると、「Sina.com(新浪)」や「Sohu.com(捜狐)」といった中国ポータルは、Alibabaの出資額を「10億人民元(1億6100万ドル)以上」と報じている。