PR

 freetelブランドを展開するプラスワン・マーケティングは2015年6月22日、都内で新製品発表会を開催し、7月から展開する新ブランドや新料金プランのSIMカード、Windows 10 Mobile搭載のスマートフォンなどを発表した(写真1)。

写真1●プラスワン・マーケティング代表取締役の増田薫氏(中央)、ダイワボウ情報システム 取締役販売推進本部長の松本裕之氏(左)、ヨドバシカメラ 常務取締役販売本部長の日野文彦氏(右)
写真1●プラスワン・マーケティング代表取締役の増田薫氏(中央)、ダイワボウ情報システム 取締役販売推進本部長の松本裕之氏(左)、ヨドバシカメラ 常務取締役販売本部長の日野文彦氏(右)
[画像のクリックで拡大表示]

 発表会に登壇した同社代表取締役の増田薫氏は、「7月15日より新ブランドの下で、新たなSIMカードや店舗展開、新端末を提供していく」と語り、「FREETEL Made by JAPAN」との新ブランドを発表した。新しいロゴは日本の国旗をモチーフに、freetelと富士山の「F」をイメージしたという(写真2、3)。

写真2●プラスワン・マーケティング代表取締役の増田薫氏
写真2●プラスワン・マーケティング代表取締役の増田薫氏
[画像のクリックで拡大表示]
写真3●freetelの新ブランド「FREETEL Made by JAPAN」
写真3●freetelの新ブランド「FREETEL Made by JAPAN」
[画像のクリックで拡大表示]