PR
写真1●CA Tech Kidsが湯河原小学校で実施したプログラミング教室の様子
写真1●CA Tech Kidsが湯河原小学校で実施したプログラミング教室の様子
[画像のクリックで拡大表示]

 サイバーエージェント子会社で小学生向けプログラミング教室事業を手掛けるCA Tech Kids(東京・渋谷、上野 朝大社長)は6月25日、町立湯河原小学校(神奈川県湯河原町)で小学生向けプログラミング出張授業を行った(写真1)。地域教育への貢献の一環としてボランティアで実施したもの。日本マイクロソフトが機材提供で協力した。

写真2●講師は上野社長みずからが務めた。
写真2●講師は上野社長みずからが務めた。
[画像のクリックで拡大表示]

 湯河原小学校が実施している「放課後まなび教室」に登録する小学校2年生から6年生までの児童22人と保護者、同校の教諭などが授業に参加した。学習用プログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」を使い、上野社長が自ら講師役となってプログラミングを体験する内容の授業を行った(写真2)。