PR

 パテントプールライセンス管理会社のアルダージは2015年7月1日、デジタル放送規格(ARIB標準規格)のパテントプールにインフォシティ、KDDI、The Trustees of Columbia University in the City of New York(コロンビア大学)の3者が新たに参加したと発表した。アルダージを通じARIB標準規格に必須の特許をライセンスする。

 3社の加入により、アルダージを通じて必須特許をライセンスする会社は18者となった。アルダージでは今後とも特許の募集を行い必須と認定された特許を順次追加し特許ライセンスの更なる充実を図っていく方針。

 3者のうちインフォシティは、今回の件に関連して「かねてから所有する知的財産権活用の一環。今後も知的財産の活用やライセンス管理などに関わる関連事業をさらに展開していく」とした。

[アルダージの発表資料(PDFファイル)へ]
[インフォシティの発表資料へ]