PR

 日本放送協会(NHK)は2015年7月2日、「J:COMオンデマンド」(サービス提供事業者はジュピターテレコム)と「アクトビラ ビデオ」(同アクトビラ)を通じて、「NHKオンデマンド」の4Kコンテンツの配信を開始すると発表した。開始日は7月6日を予定する。

 NHKは現在、「ひかりTV」を通じてNHKオンデマンドの4Kコンテンツを配信している。今回の動画配信事業者の拡充により、3社のサービスで4Kコンテンツが提供されることになる。

 4Kコンテンツは、NHKオンデマンドの「特選ライブラリー」(単品108~216円、税込)での配信を予定する。「特選見放題パック」の加入者は追加料金を負担せずに視聴できる。なお4Kコンテンツの視聴には、4K対応テレビなどの視聴環境が必要となる。

[発表資料(PDF)へ]