PR
「M-WK01DBシリーズ」の外観
「M-WK01DBシリーズ」の外観
[画像のクリックで拡大表示]

 エレコムは2015年8月25日、マウスを握るだけで自動的に電源オンに、手を離すとオフになるアイドリングストップ機能を搭載したワイヤレスマウス「WINKS」(M-WK01DBシリーズ)を9月中旬に発売すると発表した(写真)。希望小売価格は5310円(税別)。

 アイドリングストップ機能は、LEDが室内光でわずかに発電する特性を活用し、LEDの発電電力を検出することで、マウス本体が握られているかどうかを判別する。従来の電源スイッチ操作が不要になり、単4形乾電池2本で約2年間動作する省電力動作が可能になった。立命館大学との産学協同開発。

 読み取り精度に優れる「BlueLED」を採用。ボタン数は5個。ワイヤレス機能は2.4GHz帯で、レシーバーはUSB端子に接続しても気にならない1円玉サイズ。本体は、持ち手を選ばない左右対称のシンメトリーデザイン。本体色は「ブラック」「レッド」「ホワイト」。本体寸法は幅71.9×奥行き108.4×高さ37.7mm、重さは約66g(電池除く)。

エレコムの発表資料