PR
写真●「ホームページ・ビルダー20」のパッケージ
写真●「ホームページ・ビルダー20」のパッケージ
[画像のクリックで拡大表示]
画面●レイアウトを選んで作成する
画面●レイアウトを選んで作成する
[画像のクリックで拡大表示]

 ジャストシステムは2015年8月26日、Webページ作成ソフトの最新版「ホームページ・ビルダー20」を10月2日に発売すると発表した。テンプレートやパーツを拡充し、レイアウトやデザイン、パーツの表示スタイルなどを細かく設定できるようになったことで、より思い通りのWebページを作成できるという。希望小売価格は、通常版が1万4100円(税別、写真)。

 気に入ったデザインのテンプレートとレイアウトを選び、テキストボックスや画像、動画などの好きなパーツをドラッグ・アンド・ドロップすることでWebページを作成できるソフト。最新版ではテンプレートを倍増し、通常版で20種類、バリューパックで40種類、ビジネスパックで60種類を収録した。レイアウトは7種類(画面)。

 パーツには、複数のフレーム付き画像ボックスをきれいに並べて画像の拡大表示も可能な「アイテムギャラリー」や「Twitterタイムライン」などを新たに収録し、パーツの表示スタイルもより細かく設定できるようになった。新機能の「カラーパレット」を使えば、統一感のある洗練された色の組み合わせを簡単に設定できる。

 このほかにも、編集中に不慮の自体が発生しても保存された時点から編集を再開できる「自動バックアップ」機能、通常サイトにブログ記事投稿のようにページを追加できる機能などを搭載した。レタッチソフト「Zoner Photo Studio 16 HOME J」も添付した。

 対応OSはWindows Vista/7/8/8.1/10。ガイドブック「できるホームページ・ビルダー20[特別版]」を同こんした書籍セットが希望小売価格1万5050円。テンプレートや素材、ガイドブックを同こんした「バリューパック」が同1万7900円。さらにテンプレートや素材を追加し、サイトマップ作成ソフト「Sitemap Creator」、SEO対策ソフト「SEO Composer」を搭載した「ビジネスパック」が同2万6500円。

製品情報
ジャストシステムのWebサイト