PR

 米Amazon.comは現地時間2015年9月1日、有料プログラム「Amazon Prime」会員向けのビデオ配信サービス「Prime Video」の一部コンテンツを、iOSおよびAndroidデバイスでもダウンロードできるようにすると発表した。米国、英国、ドイツ、オーストリアを対象とする。

 対象地域のAmazon Prime会員は、追加料無しで映画やテレビドラマを米Apple製「iPhone」や「iPad」、あるいはAndroid搭載スマートフォンやタブレット端末にダウンロードできる。

 Amazon.comの「Fire」デバイスでは以前よりPrime Videoのオフライン視聴が可能だったが、今回これをiOSとAndroidにも拡大した。

 ダウンロード可能なコンテンツには、Amazon.comのオリジナルドラマ「Bosch」のほか、「24(トゥウェンティーフォー)」「Downton Abbey(ダウントン・アビー)」「Under the Dome(アンダー・ドーム)」といった人気テレビドラマや、コメディー、子供向け番組、「Jack Ryan: Shadow Recruit(エージェント:ライアン)」「Star Trek Into Darkness(スター・トレック イントゥ・ダークネス)」「Hunger Games: Catching Fire(ハンガー・ゲーム2)」「The Wolf of Wall Street(ウルフ・オブ・ウォールストリート)」などのヒット映画が含まれる。

 Prime Videoから映画やドラマをダウンロードするには、最新の「Amazon Video」アプリケーションをiOSあるいはAndroidデバイスにインストールする必要がある。

 Amazon.comは、「米Netflixといった他の定額制ストリーミングサービスと異なり、Prime Videoはタイトルのダウンロードが可能な唯一のストリーミングサービス」と、Netflixとの違いを強調している。

 Netflixは、有料テレビ事業の米Epixとの契約が9月で終了することになっており、Epix所有のコンテンツには、Amazon.comがダウンロード可能な作品として挙げたHunger GamesやStar Trek Into Darknessなどがある(米The Vergeの報道)。

[発表資料へ]