PR

 U-NEXTは2015年9月2日、東芝の電子書籍事業を継承すると発表した。東芝インダストリアルICT ソリューション社が「Book Place」ブランドを付して運営する電子書籍事業「Book Place」および「Book Place for U-NEXT」を9月30日に承継し、U-NEXTは、電子書籍事業を本格拡大する。

 U-NEXTが運営する映像配信サービス「U-NEXT」で、映像サービスに加えて2014年4月から、東芝と協業して、U-NEXT会員向けに電子書籍サービス「Book Place for U-NEXT」を提供してきた。各種コンテンツを取り揃え、U-NEXT のポイントを利用して書籍の購入を可能とした。

 またU-NEXTの映像サービスと連携することで、原作者などの情報を軸に、人名一覧や検索結果、視聴後のレコメンドなどから、映像と電子書籍のクロスメディア提供を行ってきた。

 東芝から事業承継以降は、「Book Place サービス」の運営・メール配信・会員情報管理を、U-NEXTが行う。

[発表資料(PDFファイル)へ]