PR

 米Facebookは現地時間2015年9月25日、長文記事を投稿する機能「Notes(ノート)」のリニューアルを発表した。

 Notesは何年も前から提供されていたが、2010年のアップデートを最後に放置され、ほとんど使われていなかった(米Mashable)。今年8月に新デザインをテストしているらしいと報じられ、ブログプラットフォーム「Medium」に似ていると、ソフトウエア開発者のDave Winer氏が指摘していた(関連記事:Facebook、Medium風のブログツールをテスト中)。

 新しいNotesは、画面上部に任意の画像をカバー写真として掲載できる。本文中にも写真を挿入し、キャプション追加や位置合わせ(左寄せ、中央揃え、右寄せ)が可能。テキストのスタイル(太字、斜体など)、見出しサイズ、箇条書き、引用、リンクといった設定も選べる。

 NotesはWeb版で作成および閲覧できる。モバイル端末では閲覧できるが作成には対応していない。

[発表資料へ]