PR

 TBSテレビは2015年9月30日、番組の各話放送後から次回放送直前まで原則一週間無料で配信するサービスである「TBSオンデマンド無料見逃しキャンペーン」を、10月1日から「TBS FREE by TBSオンデマンド」へとリニューアルし、広告付き無料配信(AVOD)の本格運用を開始すると発表した。

 「TBSオンデマンド無料見逃しキャンペーン」ではこれまで8番組程度を配信していたが、「TBS FREE」へのリニューアルを機に配信対象を15番組に拡充する。内訳は、連続ドラマ4番組、バラエティー9番組、紀行ドキュメンタリー2番組である。

 今回のリニューアルは、在京民放5社のキャッチアップサービスである「TVer(ティーバー)」の10月26日開始に向けたコンテンツ強化も目的とする。

[発表資料(PDF)へ]