PR

 ネットツールは2015年9月30日、Windows PC上で発生するあらゆる種類の変更を見える化するソフト「ConfigSafe NeXT」を10月発売すると発表した。セキュリティ保護やシステムの安定稼働上の問題となる致命的なシステム変更をレポートし、セキュリティやシステムトラブルの原因を調査・分析できる。希望小売価格(税別)は3900円から。

 フォルダーやファイルの変更情報、レジストリーの変更情報、自動実行セッティング(オートランセッティング)変更情報のレーティングなど、システム上で発生した変更について詳細にレポートする。また、必要に応じて、Windows ボリューム シャドー コピー サービス(VSS)を使用したシステムの復旧処理を実行できる。動作環境はWindows Vista/7/8.x/10。

 単独のマシンで1台のローカルドライブのシステム情報を対象とした「デスクトップエディション」(希望小売価格3900円)、単独のマシンで全ローカルボリュームのシステム情報およびユーザーデータ情報を対象とした「プロフェッショナルエディション」(同7900円)、複数マシンを対象に書くマシン間での比較・分析が可能な「フォレンジックエディション」(同2万9800円)の3種類を用意した。

製品情報
ネットツールのWebサイト