PR

 スマートフォンの新製品としては、「Priori 3 LTE」を発表した。本体カラーは6色で、新たにLTEに対応、カメラの画素数は800万画素に向上、OSはAndroid 5.1を採用した。画面は4.5インチのFWVGA(854×480ドット)、メモリーは1Gバイト、ストレージは8Gバイトを搭載する。1万2800円(税別)という低価格は「LTEとして史上初」(増田氏)とする。近日中に発売する(写真7、8)。

写真7●Android端末「Priori 3 LTE」
写真7●Android端末「Priori 3 LTE」
[画像のクリックで拡大表示]
写真8●LTEに対応しながら1万2800円を実現した
写真8●LTEに対応しながら1万2800円を実現した
[画像のクリックで拡大表示]

 また、SAMURAIシリーズの「MIYABI」(雅)のホワイトカラーモデルを発表会当日の10月2日に発売した。画面は5インチ・HDでCPUは1.3GHzのクアッドコア、2Gバイトのメモリー、32Gバイトのストレージ、1300万画素のカメラを搭載しながら、1万9800円(税別)を実現。ブラックとシャンパンゴールドカラーモデルも予約受付を開始し、10月9日に発売する(写真9)。

写真9●SAMURAIシリーズの「MIYABI」を発売
写真9●SAMURAIシリーズの「MIYABI」を発売
[画像のクリックで拡大表示]