PR

 ソフトバンクとベンチャー企業のFiNCは2015年10月8日、パーソナルデータに基づくヘルスケアサービス「パーソナルカラダサポート」を共同開発すると発表した。サービス開始は2016年3月以降、利用料金は月額100円(税別)。

 米IBMのコグニティブ・コンピューティング・システム「IBM Watson」を活用したサービスで、ユーザーの生活習慣サーベイや遺伝子・血液検査の結果、体重・歩数などのパーソナルデータを収集・解析し、一人ひとり専用の生活習慣改善メニューを日替わりでスマートフォンアプリに表示する。

 日々の課題を実施すること貯まるポイントを使ってオーダーメイドサプリなどのヘルスケア商品を購入できる。また、SNS機能で家族や友人、栄養士やスポーツトレーナーなどの専門家と交流できる。

 オプションサービスとして、スマート体組成計で計測した体組成データの自動記録、管理栄養士によるマンツーマン指導、オーダーメイドサプリなどのメニューを用意した。

ソフトバンクのWebサイト
FiNCのWebサイト