PR

 米Yahoo!は現地時間2015年10月15日、「Yahoo Mail」アプリケーションの新版を公開した。iOS版Android版を無償で入手できる。デザインを刷新したほか、同日発表したパスワード不要のログイン手法「Yahoo Account Key」を初めて採用した。

 Yahoo Mailは、サービス開始から今月で18周年となる。新版アプリケーションは、性能向上と俊敏な反応、シンプルで直感的な使い易さを重視したという。

 Yahoo Account Keyは、パスワードを記憶する煩わしさからユーザーを解放し、よりセキュアで手軽なユーザー認証を提供するとしている。アカウントにログインする際にプッシュ通知が送信され、「ログインしようとしていますか?」の問いに対して「Yes」をタップすると簡単にログインできる。Yahoo Account Keyは他のサービスにも順次導入する予定。

 また新版では、「Outlook.com」「Hotmail」「AOL Mail」の電子メールアカウントの受信箱もまとめて管理できるようにした。すべての受信箱に対してYahoo Mailの検索やオートサジェストといった機能を適用できる。Web版Yahoo Mailでも、当初は米国ユーザー(英語のみ)を対象に同様の複数アカウント管理機能を提供する。

 そのほか、検索機能を強化し、メッセージ、写真、添付ファイルにわたって目当てのものを即座に見つけられるようにした。新規メッセージに写真や動画を追加・添付する手順や、メッセージを既読/未読にしたり削除したりする操作、相手の連絡先情報を確認する方法なども簡素化を図った。

[発表資料へ]