PR

 NTTぷららは2015年10月29日、同社が運営する音楽配信サービス「ひかりTVミュージック」において、新譜などのシングルやアルバムを1曲/1枚から単品で購入できるサービスを同日に開始したと発表した。

 単品購入に対応している曲数は300万曲以上で、今後も順次追加していく。販売商品価格帯は、シングルが250円、アルバムが1000円~2500円。

 ひかりTVミュージックは2013年3月に開始した。これまでは定額制聴き放題サービスを提供してきた。ひかりTV対応チューナーを接続したテレビでの利用が多く、その数はスマートフォンアプリの利用者の2倍以上となっているという。

 今回のサービスによって、単品で購入した曲も、スマートフォンやパソコンだけでなく、ひかりTV対応チューナーを接続したテレビ(2015年11月下旬より対応)で聴くことができる。

[発表資料へ]