PR

 米Amazon.comが小規模小売事業者向けのモバイルカード決済サービス「Register」を終了することを現地時間2015年10月30日に発表したと、米Forbesが報じた。

 Registerは、米Squareや米PayPalに対抗するサービスとして1年以上前に開始した。モバイル端末に取り付けたカードリーダーにカードを通して手軽に決済を実行できる。終了の理由については明らかにしていないが、Amazon.comの広報担当者は「2016年2月1日をもってRegisterを終了する。当社は特別な恩恵を提供できているか、定期的にサービスを見直しており、今回、Registerの終了を決定した」と述べたという。

 米New York Timesによると、すでに専用カードリーダーの販売は10月30日に中止している。Register終了はAmazon.comのローカル事業者向け製品およびサービスの広範な閉鎖の一環だと、New York Timesは見ている。

 Amazon.comがRegister終了を明らかにした同日、技術関連ニュースサイトの「Geekwire」は、同社がクーポン販売サービス「Amazon Local」を終了すると報じていた。Amazon Localは2011年に開始され、現在米国の約40州でレストランの食事や小売店の商品、演劇チケットなどを大幅割引きするクーポンを販売している。

 12月18日をもってAmazon Localでのクーポン販売を終了し、専用アプリケーションの提供も中止する。なお購入済みのクーポンは12月18日以降も有効期限内の利用が可能。