PR
写真●サンディスク ウルトラ プレミアムエディション microSDXC UHS-Iカード(出所:サンディスク)
写真●サンディスク ウルトラ プレミアムエディション microSDXC UHS-Iカード(出所:サンディスク)
[画像のクリックで拡大表示]

 サンディスクは2015年11月11日、容量200GBのmicroSDカード「サンディスク ウルトラ プレミアムエディション microSDXC UHS-Iカード」を12月に発売すると発表した(写真)。価格はオープン、予想実勢価格(税別)は4万円前後。

 同社によると、200GBの容量を達成したmicroSDカードは世界初。フルHD動画で約20時間分を保存できる。また、最大転送速度は毎秒90MBで、USB3.0リーダーを使った場合で1分間に最大1200枚の写真を転送できるという。

 また、Android端末向けメモリー管理アプリ「Memory Zone」をGoogle Playから無料ダウンロードできる。モバイル機器のメモリーレベルを監視し、内蔵メモリーがユーザーの設定するしきい値を下回った場合に通知する機能「OptiMem」を搭載。古い写真や動画をmicroSDカードに自動転送して内蔵メモリーの空き容量を確保できる。

サンディスクのWebサイト