PR
画面●通知アプリ「Notify」
画面●通知アプリ「Notify」
(出所:Facebook)
[画像のクリックで拡大表示]

 米Facebookは現地時間2015年11月11日、単体の通知アプリケーション「Notify」を発表した。関心のあるソースから発信されるスポーツ、ニュース、映画、音楽、ショッピングなど様々な情報の通知をまとめて受け取れる。

 Notifyでは、「FOX Sports」が配信する試合結果サマリー、「Weather Channel」が配信する天気予報、「Fandango」が配信する新作映画トレーラー、「CNN」や「Fox News」のニュース速報といったコンテンツを「ステーション」として用意する。ユーザーは複数のステーションを選択し、受け取りたい通知をカスタムに設定できる。Facebookのプロフィール情報に基づいたお勧めのステーションも提示される。

 通知は、スマートフォンのロック画面上に表示される。詳しく見たい場合は、スワイプまたはタップでリンクを開き、記事全文を閲覧したり、動画を視聴したりできる。ロック画面から直接、気に入った通知を電子メールやFacebookなどのSNSで共有することも可能。スワイプで「Saved Notifications」リストに追加すれば、あとで時間のあるときに参照できる。

 リリース時点で提携しているソースは70以上にのぼり、今後さらに増やす予定という。

 Notifyはまず、米国でiPhoneユーザー向けに提供する。すでに「App Store」でiOSアプリケーション(iOS 8.0以降に対応)を無償で公開している。対応言語は英語のみ。

[発表資料へ]