PR

 米Googleは時間2015年11月13日、地図サービス「Google Maps」で展開している「Local Guides」プログラムの拡大について発表した。貢献度の高いユーザーにオンラインストレージの無料アップグレードを提供する。

 Local Guidesは、お勧めのカフェや美術館といった地域の情報をGoogle Mapsで共有し、クチコミ投稿に応じて特典を得られるプログラム。登録ユーザー(ガイド)はレビューの書き込み、写真のアップロード、店舗情報の修正、簡単な質問への回答などによりポイントを獲得する。

 200ポイント以上獲得して「Level 4」に到達したガイドには、1Tバイト分の「Google Drive」への無償アクセスを提供する。「あらゆるクチコミ記事、写真、ビデオを安全な場所にまとめて保存しておくことができる」としている。通常、1TバイトのGoogle Driveは月額9.99ドルかかる。

 累計500ポイント以上の「Level 5」ガイドは、世界中のトップガイドが集う2016年開催予定の会議への参加資格が与えられる。会議参加者はGoogleのキャンパスを見学し、Google Mapsの最新情報を入手できる。

[発表資料へ]