PR
図●Microsoft Azureの導入診断サービスの概要(出所:ブレインパッド)
図●Microsoft Azureの導入診断サービスの概要(出所:ブレインパッド)
[画像のクリックで拡大表示]

 データ分析に強みを持つSIベンダーのブレインパッドは2015年12月16日、オンプレミスで稼働している情報システムをMicrosoft Azureに移行したいユーザーに向けて、Azureの導入について無償でアセスメントするサービスを提供開始した()。Azure移行後のシステム構成や移行コスト、移行作業の内容などを無料で診断する。

 導入診断では、ユーザーへのヒアリングに基づいて、ユーザー要求に適したシステム構成を検討し、移行工数/費用などを算出する。さらに、データ分析基盤を移行するユーザーに対しては、AzureML(機械学習機能)やPowerBI(ビジネスインテリジェンス機能)などAzure上で利用可能なデータ分析ソフトのコンサルティングを実施する。

 導入診断の段階で利用できる有償オプションとして、既存システムの調査と改善点のレポート化、システム拡張や分析データの増加を考慮した費用のシミュレーション、データ分析ソフトであるAzureMLとPowerBIのトレーニング、なども提供する。

 診断後は、ユーザーの要望に応じて、システム構築などのSIサービスを個別見積もりで提供する。