PR
写真●「KABUKI WiFi」の外観
写真●「KABUKI WiFi」の外観
(出所:ビジョン提供)
[画像のクリックで拡大表示]

 訪日外国人旅行者向け無線LANルーターレンタルサービス「NINJA WiFi」を提供するビジョンは2016年1月12日、電源を入れた日から15日間使い切りの回線付きモバイル無線LANルーター「KABUKI WiFi product by Ninja WiFi」を、同日から本格販売開始すると発表した(写真)。価格はオープンだが、予想実勢価格は5000円前後(税別)。

 日本全国で利用できるNTTドコモの3G回線(下り最大21Mbps、上り最大5.76Mbps)と、リサイクル品のモバイル無線LANルーターを組み合わせたモバイルインターネット接続サービス。従来のレンタルサービスで必要だったクレジットカード情報などの登録手続きが不要で、購入後すぐに利用できる。さらに、日本の大手百貨店や家電量販店、ドラッグストアなどで利用できる割引クーポンを付けた。

 データ通信量は1日あたり200MBで、超過後は当日中200kbpsに通信速度が制限される。最大5台まで同時接続できる。ルーター本体の返却は不要だが、離日時にビジョンの空港カウンターで本体を返却すると、寿司型ミニチュアマグネットセットや次回の訪日時に使えるNINJA WiFi利用クーポンなどをプレゼントする。

 同社によると、2015年12月初めに都内および大阪市内の数カ所でテスト販売したところ利用ニーズが多く、取り扱い希望小売店舗が多数あったことから、全国15店舗で本格販売を開始することを決めた。今後も引き続きKABUKI WiFi取り扱い希望小売店を募っていくという。

ビジョンの発表資料へ