PR

 LINEは2016年1月13日、映像配信プラットフォーム「LINE LIVE(ラインライブ)」のサービス開始から1カ月の月間ユニーク視聴者数が1100万人を突破したと発表した。1月9日時点での配信番組の延べ視聴者数は累計4300万人を記録したという。

 LINEはこれらの数字を達成した理由として、「LINE LIVE」公式アカウントやタレント・アーティスト・企業の公式アカウントを通じてプッシュで番組開始を通知して居場所を問わずライブ配信形式の映像・番組をLINEアプリ上で無料視聴できる点や、ゲストが出演するランチトーク番組「さしめし」など人気アーティストやタレントによる個人配信番組など「LIVE」でしか見ることができない番組が多数配信されている点などを挙げている。

[発表資料へ]