PR

 米Facebookは現地時間2016年2月21日、通信インフラ構築に関するプロジェクト「Telecom Infra Project(TIP)」を発表した。オープンなデザインによるコスト効率の高い通信インフラ構築の促進を目指す。

 TIPでは、通信事業者、システムインテグレーター、技術企業が協力し、通信インフラ構築の技術開発に取り組む。新興国向けの安価なアクセス手段提供のほか、第5世代(5G)通信も視野に入れる。Facebookを含め、米Intel、フィンランドNokia、ドイツDeutsche Telekom、韓国SK Telecom、フィリピンGlobe Telecomなど30社が参加している。

 同社のMark Zuckerberg最高経営責任者(CEO)が自身のFacebookタイムラインイに投稿した記事によると、TIPは、Facebookが中心となって世界のインターネット普及促進を図るプロジェクト「Internet.org」の一環。サーバーハードウエアのオープンソース化を推進する同社主導の共同体「Open Compute Project(OCP)」の活動モデルを通信インフラに適用するもので、モバイルネットワーク構築のコスト削減を実現するためのオープンな技術およびデザインを開発し、提供する。

[発表資料へ]