PR

 電通は2016年3月8日、電通と電通テックがパーソナライズド動画ソリューションを提供する米SundaySkyと協業し、顧客エンゲージメントを高めるパーソナライズド動画の制作・配信サービスの提供を開始すると発表した。

 このサービスはSundaySkyが保有する「Smart Video」を活用したもので、顧客の属性や嗜好・契約内容・購買履歴などの最新情報に合わせて、一人ひとりの顧客に最適化された動画を瞬時に制作し配信する。メールやSMSでの送付や、ログイン制のオウンドメディア上での表示、動画配信プラットフォームを経由した自動配信に対応する。新規顧客に対するサービス内容の案内や、既存顧客に対するCRM(Customer Relationship Management)の施策、契約の変更・更新の促進などのビジネスシーンに応用できるソリューションという。

 電通グループは今後、「Smart Video」で顧客データをコミュニケーションに活用する新しいサービスを企業に提供する。

[発表資料(PDF)へ]