PR

 サイバーエージェントは2016年4月6日、同社とテレビ朝日の共同出資会社であるAbemaTV(AbemaTV社)がインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」(2016年4月11日に本開局を予定)にて、四つのアニメ専門チャンネルの開設を決定したと発表した。

 開設するのは、「アニメ24チャンネル」「深夜アニメチャンネル」「なつかしアニメチャンネル」「家族アニメチャンネル」である。「アニメ24チャンネル」では、誰もが知っている2000年代のヒット作を配信する。「深夜アニメチャンネル」では深夜に放送された人気アニメを、「なつかしアニメチャンネル」ではユーザーが子どもの頃に見ていたと想定されるアニメを視聴できるようにする。「家族アニメチャンネル」は、世代を問わず、一人でも家族でも楽しめる作品を視聴できるチャンネルと位置付ける。

「アニメ24チャンネル」については先行配信中であり、4月11日の本開局に合わせて、アニメ専門チャンネルを4チャンネル体制にする。いずれのチャンネルでもアニメの人気作品を24時間無料で提供する。「一挙放送」や「24時間イッキ見」など多彩な独自編成を行うという。

[発表資料へ]