PR
Credit:  Evernote
Credit: Evernote
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleと米Evernoteは現地時間2016年5月12日、Googleのクラウドストレージ「Google Drive」とEvernoteのクラウド型文書管理サービスとの連携について発表した。Evernoteから直接、Google Driveに保存されているすべてのファイルにアクセスできる。

 Evernoteで文書を作成中に、Evernoteを離れることなくGoogle Drive内のファイル一覧を確認し、任意のファイルをEvernoteの文書に挿入できる。URLリンクのみを掲載するのではなく、サムネイルプレビューを追加し、ファイルの内容を直接閲覧できる。

 Google Driveのファイルに加えられた変更は、Evernoteの文書にも反映される。

 Google DriveとEvernoteの連携は現在ベータ段階で、EvernoteのWeb版(Chromeブラウザー)とAndroid版で提供する。近いうちに他のプラットフォームでも利用できるようにする。

[発表資料(Googleの公式ブログ)]
[発表資料(Evernoteの公式ブログ)]