PR

 NECネッツエスアイは2016年6月9日、クラウド運用ソフト「OpenStack」の有償サポートサービスを開始した。OpenStackを含んだLinuxディストリビューション「Ubuntu」のサポートサービスを提供している英カノニカルの技術サポートを、日本語で提供する。サービスメニューと料金は現時点では未公開。

 以下のソフトウエアについて英カノニカルの技術サポートを提供する。クラウド環境に向いたLinuxサーバーOSとしてUbuntu Server、OpenStackソフトウエアコンポーネント群としてUbuntu OpenStack、OpenStack上で稼働する仮想ストレージとしてCephとSwift。

 さらに、使いやすいOpenStack環境を実現するため、英カノニカル製やサードパーティー製の関連ソフトを組み合わせ、NECネッツエスアイが評価・検証した上で、パッケージ化して提供するとしている。

 英カノニカル製では、物理サーバーのプロビジョニングソフト「Metal as a Service」(MaaS)や、物理/仮想サーバーに対するミドルウエアのインストール/設定をテンプレート化して自動化するオーケストレーションソフト「Juju」を提供する。