PR
「Chromebook C300SA」
「Chromebook C300SA」
(出所:ASUS JAPAN)
[画像のクリックで拡大表示]
「Chromebook C201PA」
「Chromebook C201PA」
(出所:ASUS JAPAN)
[画像のクリックで拡大表示]

 ASUS JAPANは2016年6月10日、OSに米グーグルのChrome OSを搭載した法人および教育機関向けChromebookの新製品を、同日から順次出荷開始すると発表した。13.3型液晶搭載の「ASUS Chromebook C300SA」と、11.6型液晶搭載の「ASUS Chromebook C201PA」の2機種で、いずれも価格はオープン。

 C300SAは、Celeron N3060プロセッサーと4Gバイトのメインメモリー、16Gバイト eMMCを搭載。液晶画面はノングレアタイプで、解像度はHD(1366×768ドット)。バッテリー駆動時間は約15時間。本体寸法は幅329×奥行き230×高さ22mm、重さは約1.35kg。

 C201PAは、Rockchip Quad-Core RK3288Cプロセッサーと4Gバイトのメインメモリー、16Gバイト eMMCを搭載。液晶画面はグレアタイプで解像度はHD。バッテリー駆動時間は約13時間。本体寸法は幅287×奥行き194×高さ17.9mm、重さは約980g。

ASUS JAPANのWebサイト