PR
製品の外観
製品の外観
(出所:レノボ・ジャパン)
[画像のクリックで拡大表示]

 レノボ・ジャパンは2016年6月14日、フォトフレーム型の狭額縁23型フルHD(1920×1080ドット)IPS液晶ディスプレイ「ThinkVision T2364t Touch Wide モニター」を同日発売したと発表した。直販価格は3万8000円(税別)。

 10点マルチタッチ対応タッチパネルを搭載。インセル技術により、非タッチパネルのような非光沢画面を可能にした。輝度は250cd/平方メートル、コントラスト比は1000対1、視野角は上下・左右とも178度。応答速度は7ms。

 インタフェースは、Display Port 1.2、HDMI 1.4、アナログRGB。また、USB 3.0のハブ機能を内蔵する。フレームタイプチルトスタンドは10~70度の角度調整が可能。本体寸法は幅522.2×奥行き72.7×高さ318.2mm、重さは約4.32kg。

[レノボ・ジャパンの発表資料へ]