PR
製品の外観
製品の外観
(出所:エプソンダイレクト)
[画像のクリックで拡大表示]

 エプソンダイレクトは2016年6月14日、第6世代Coreプロセッサーを搭載可能なビジネス向け省スペース型デスクトップパソコン「Endeavor AT993E」を同日受注開始したと発表した。最小構成価格(税別、送料別)は6万6000円から。

 従来モデル「Endeavor AT992E」で採用した省スペース型きょう体を継承した。プロセッサーは、Celeron G3900、Pentium G4400、第6世代Core i3-6100/i5-6500/i5-6600/i7-6700を選択できる。また、4GB(最大16GB)のメインメモリー、500GB HDD(1TB/2TB HDD、128GB/256GB/512GB/1TB SSDなど選択可能)、DVD-ROMドライブ(スーパーマルチドライブ、ドライブなし選択可能)を搭載する。

 同時に、すべてのUSBポートを無効にして、光学ドライブは読み込み機能のみのDVD-ROMドライブに固定した「セキュリティー強化モデル」を容易した。マイナンバーや個人情報などを扱う端末に向く。最小構成価格は6万7000円から。

[エプソンダイレクトの発表資料へ]