PR

 FREETELブランドを展開するプラスワン・マーケティングは2016年6月27日、都内で新製品・新サービス発表会を開催し、基本料金が最大3年間0円になる新サービスや、モバイルWi-Fiルーターの新製品などを発表した(写真1)。

写真1●FREETELが新製品・新サービス発表会を開催
写真1●FREETELが新製品・新サービス発表会を開催
[画像のクリックで拡大表示]

「music.jp」と提携、FREETEL SIMが最大3年間0円に

 発表会には、プラスワン・マーケティング 代表取締役の増田薫氏が登壇。FREETEL SIMの基本料金が「最大3年間0円」になる新サービスを7月1日に提供開始することを明らかにした(写真2)。

写真2●FREETEL SIMの基本料金が最大3年間無料に
写真2●FREETEL SIMの基本料金が最大3年間無料に
[画像のクリックで拡大表示]

 2016年7月1日以降、FREETEL SIMを契約したユーザーは月額299円の基本料金が最大3年間、0円になるという。「36カ月で合計1万円を超える値引きになる」(増田氏)とした。

 これに併せて、エムティーアイが提供するコンテンツ配信サイト「music.jp」のサービスをバンドル。特典としてmusic.jpで利用できる1944円分のポイントを提供、music.jpに新設されるFREETELユーザー用プラン「400コース for FREETEL」(月額400円)を2カ月間無料で利用できる。映画コンテンツも毎月5本ずつ提供するとした(写真3)。

写真3●music.jpの「400コース for FREETEL」が2カ月間無料に
写真3●music.jpの「400コース for FREETEL」が2カ月間無料に
[画像のクリックで拡大表示]

 music.jpの詳細については、エムティーアイ 取締役副社長の泉博史氏が登壇した。MVNOの中からFREETELを選んだ理由としては、「musicモバイルコンテンツに特化しており、MVNOに関心を持ってきた。その中でもFREETELは利用者目線という点で、当社と同じ方向性にあった。企画から実現までのスピードが速かったことも理由だ」(泉氏)と語った。