PR

 WAKUWAKU JAPANは2016年7月12日、「平成28年度 総務省 放送コンテンツ海外展開総合支援事業」の一環として、日本各地のローカル局と連携し、外国人留学生の目線で日本各地の大学およびその周辺地域を紹介する新番組である「Catch Your Dream! ‐Study in Japan‐」を制作し、インドネシア・ミャンマー・シンガポール・タイの4カ国で放送すると発表した。

 この番組の制作は、現役外国人留学生の生活を通して大学およびその周辺地域を紹介し、留学先として、また旅行先として日本の魅力を伝えることを目的とする。留学生がどんな夢を持って日本に来たのか、どのような学生生活を送っているのかを取材し、カリキュラムや留学生支援制度、サークルなどの大学情報、住居やアルバイト、余暇の過ごし方など生活や地域に関する情報や、日本へ来て驚いたこと、困ったことなど現役留学生ならではの体験談を紹介する。2016年11月5日から2017年1月21日まで毎週土曜日の放送を予定する。

 番組の制作は、日本各地のローカル局に協力を依頼して順次進める。日ごろから地元に根づいて情報発信を行っている各局と連携することで地元の協力を得て、地域全体で地元の国際化および活性化を目指す。番組内には自治体や地元企業が効果的に地域の魅力を訴求できるPR枠も設けているという。

 番組連動企画としてデジタルプラットフォームを設け、留学に必要な情報や日本の観光情報について、ユーザーが現役留学生とコミュニケーションをとることができる交流の場を提供する。放送を見て興味を持った現地の視聴者が機会を逃さず行動できるように、留学や訪日旅行につなげるサポートも実施する。さらに放送国では日本留学フェアの開催を予定するほか、日本各地の大学に現地PRの場を提供し、大学と留学希望者を直接つなぐ支援も行う。将来的には放送および放送外事業を絡めて事業を拡大し、大学だけでなく大学院や専門学校を対象にしたトータルサービスを行っていく予定。

[発表資料(PDF)へ]