PR
「PDP-4K17」
「PDP-4K17」
(出所:プリンストン)
[画像のクリックで拡大表示]

 プリンストンは2016年7月22日、4K(3840×2160ドット)対応ドキュメントカメラ「PDP-4K17」を7月29日に発売すると発表した。折りたたみ式で教室間やミーティングルーム間を持ち運んで使用できる。価格はオープン、予想実勢価格(税込み)は9万4800円前後。

 光学17倍・デジタル8倍ズームを搭載し、A3相当(最大408×306mm)までの領域を撮影できる。オートフォーカス機能を搭載。被写体との距離が1~20cmの場合はマクロモードで撮影できる。また、付属の顕微鏡アダプターを使えば肉眼で見られない微細な被写体の撮影も可能。

 本体側で映像確認できる3インチ液晶ディスプレイを搭載。映像出力はHDMI、アナログRGB(ミニD-Sub15ピン)、コンポジットビデオが各1個。本体寸法は幅379×奥行き201×高さ621mm(使用時)、114mm(収納時)。重さは約2080g。

製品情報
プリンストンのWebサイト