PR

 ソニーネットワークコミュニケーションズは2017年1月31日、同社が展開する「nuroモバイル」ブランドのMVNO事業について発表会を開催し、新サービスや新端末について発表した(写真1)。

写真1●nuroモバイルが「5分かけ放題」や「5時間プラン」を発表
写真1●nuroモバイルが「5分かけ放題」や「5時間プラン」を発表
[画像のクリックで拡大表示]

 発表会にはソニーネットワークコミュニケーションズ モバイル事業部門 ビジネス開発部長の細井邦俊氏が登壇した。「2016年10月、複数の名前で提供して複雑になっていた通信サービスをnuroモバイルというブランドに統一した。今回、そのサービス内容をさらに拡充する」と語った(写真2)。

写真2●ソニーネットワークコミュニケーションズ モバイル事業部門 ビジネス開発部長の細井邦俊氏
写真2●ソニーネットワークコミュニケーションズ モバイル事業部門 ビジネス開発部長の細井邦俊氏
[画像のクリックで拡大表示]

 nuroモバイルはNTTドコモのネットワークを利用したMVNOサービスである。これまでの事業の柱として同社は「1GB刻みのプラン」「0円から始められる0 SIM」「訪日旅行者向けプリペイド」の3点を挙げた(写真3)。

写真3●nuroモバイルの特徴
写真3●nuroモバイルの特徴
[画像のクリックで拡大表示]