PR

 Phone Appli(フォンアプリ)は2017年2月2日、クラウド版のWeb電話帳サービス「PhoneAppli」を強化し、多言語対応を施したグローバル版の提供を開始した。国内版と併売する。1年契約時の1ユーザー当たりの価格(税別)は、国内版が月額300円、グローバル版が月額3ドル。

Phone Appliの画面
Phone Appliの画面
(出所:Phone Appli)
[画像のクリックで拡大表示]

 米セールスフォース・ドットコムのクラウド開発基盤「Force.com」の上で動作する、クラウド型のWeb電話帳である。社員一覧を、組織のツリー構造で管理・閲覧できる。各種のメッセージアプリと連携できるほか、IP-PBXと連携すれば、アドレス帳のクリックによって内線電話をかけられる。スマートフォンから直接電話をかけることも可能。

 社外の連絡先は、スマートフォンから名刺画像をアップロードして登録できる。標準でOCR(光学文字読み取り)機能を利用できるほか、必要に応じて名刺情報の入力サービスを利用できる。セールスフォースのSaaS型SFAサービス「Sales Cloud」と連携し、Sales Cloudに顧客情報を自動登録することもできる。

 PhoneAppliはもともと、オンプレミスで動作するソフトウエア製品「PACD(Phone Appli Collaboration Directory)」として提供してきた。2016年11月には、Force.com上で動作するクラウド版を、セールスフォースの国内向けマーケットプレイスを介してPhone Appliの名称で提供開始した。今回、多言語に対応させたグローバル版を、グローバルのマーケットプレイスを介して提供開始した形である。