PR

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は2017年2月6日、個人向けモバイルデータ通信サービス「IIJmio(アイアイジェイミオ)モバイルサービスblank」とスマートフォンとのセット製品の取り扱い郵便局を、2017年2月24日から全都道府県2万77局に拡大すると発表した。

(出所:IIJ)
(出所:IIJ)
[画像のクリックで拡大表示]

 IIJmioモバイルサービス「ミニマムスタートプラン」の音声通話機能付きSIM(みおふぉん)と、富士通コネクテッドテクノロジーズ製SIMロックフリー端末「arrows M03」をセットにした製品。2016年8月1日から東海地方の郵便局2050局に設置したカタログでの販売を開始し、2016年10月21日には北海道・関東・南関東・近畿の7651局にエリア拡大してきた。

 初期費用は3000円。端末代金は3万2800円で通信代は月額1600円。端末代金24回払いの場合は月額2980円(端末代金1380円、通信代1600円)。高速データ通信のバンドルクーポンは毎月3GB、国内音声通話料金は30秒20円。このほか、端末補償オプション(月額300円)、通話定額オプション(誰とでも3分 家族と10分が月額600円、誰とでも5分 家族と30分が月額830円)などを用意した(いずれも税別)。

[IIJのWebサイト