PR

 ソフトバンクグループが再保険大手のスイス再保険の株式を取得する交渉を進めていることが2018年2月8日にわかった。一部報道によれば、交渉がまとまれば一兆円を超える出資となる可能性がある。

 スイス再保険が現地日付の2018年2月7日の発表文で明らかにした。「交渉はまだ初期段階にあり、合意にいたるかどうかや時期などは未定」(スイス再保険)という。

 ソフトバンクグループはサウジアラビアの政府系ファンドなどと組み10兆円規模の投資ファンドを形成しており、世界のベンチャー企業などへの出資を加速している。

 ソフトバンクグループ広報は本件について「コメントは控える」と回答した。ソフトバンクグループはこれまで保険会社では中国のインターネット保険最大手である衆安在線財産保険に出資している。