PR

 米Googleは現地時間2017年3月8日、定額制音楽配信サービス「Google Play Music」でオリジナルのポッドキャスト番組「City Soundtracks」を開始したと発表した。当初は米国とカナダで配信する。

 City Soundtracksは、米国のシンガーソングライター、Hrishikesh Hirway氏がホストを務める。都市と音楽に焦点を当て、その地域出身のミュージシャンやバンドをゲストに迎える。ゲストの人生にとって重要な人物、場所、瞬間や、生まれ育った土地から受けた影響についてトークを繰り広げ、ゲストによるプレイリストも紹介する。

 すでに3回のエピソードが配信されており、カリフォルニア州オークランド出身のKehlani、ルイジアナ州ニューオーリンズ出身のBig Freedia、テキサス州オースティン出身のSpoonが登場している。

 City SoundtracksはiTunes向けにも配信している。

 Google Play Musicでは昨年4月にポッドキャストサービスを開始したが、オリジナル番組はこれが初めてとなる(米The Vergeの報道)。

[発表資料へ]